スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伝説の勇者の伝説(11) 感想 

4829118709伝説の勇者の伝説〈11〉君子豹変の王様
鏡 貴也
富士見書房

今回で第一部が完結。
この巻までがプロローグの様ですね



王城の屋上からローランドの城下街を見下ろしてライナは思った。英雄王シオン・アスタールの統治より数年。この国は、確実に変わった。街は活気に満ち、人々は笑顔で、誰もが幸せそうにしている。もう、以前の狂ったローランド帝国ではないと。だが、一見平穏に見える世界は、崩壊への道をたどりはじめていた。他ならぬ英雄王自身の手によって…。理想の国家を目指していたはずなのに、誰もが笑って暮らせる国にしたかったはずなのに。どこで道を外れてしまったのか?何がシオンを変えてしまったのか?そんな親友を救うため、ライナは決意を込めて新たな道へと歩みだす―。序章は終わり、壮大な物語が真の姿を明らかにする。

物語はいきなりの急展開で若干ブラックな感じになってました
あとがきによると今回までの話がプロローグだった様子。たしかにそんな感じでしたね

今回は特にエピローグが良かったです。これからの展開に凄く期待が持てる内容でした
次の巻辺りからピアやぺリアなど短編のキャラも出てくるんですかね?
その辺も楽しみです

感想リンク
「しがない日々の傷跡?」 様
「のべるのぶろぐ」 様

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/251-4698af1d


伝説の勇者の伝説11~君子豹変の王様~のレビューらしき紹介

「……殺せ」シオンは、自分に命じる。ナイフを持つ手に、力を込める。「……殺せ」早く読みたく頑張った。ネタバレしないようにレビューらしき紹介をするぞー。アマゾンからコピペができないので
[2006/10/21 10:53] URL しがない日々の傷痕?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。