スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガーゴイルおるたなてぃぶ 感想 

4757728662ガーゴイルおるたなてぃぶ
田口 仙年堂 日向 悠二
エンターブレイン

もうひとつのガーゴイルの物語。
吉永さん家のガーゴイルの外伝的なものですね。
こっちのガーゴイルの話もなかなか面白いです



普段はガー助って呼ばれてる自動人形、俺の名はガーゴイル。遠くの町を守る最強の門番にあやかって名づけられた。猪崎市のとある雑居ビルが俺と相棒の住処だ。そこで駆け出し錬金術師のひかるとなんでも屋「鳥屋」を開業し、普通じゃ解決できない仕事を引き受けてる。暴走ダチョウの捕獲が済んだら、次の依頼は見たことも聞いたこともない巨大生物の相手だと!?どーすんだ。俺に任せすぎんなよ尻デカ天パー女!新“錬金”コンビが贈るハートフルコメディ。

「吉永さん家のガーゴイル」 に登場したヒッシャムや喜一郎などのキャラが今回も登場し、 
「吉永さん家のガーゴイル」 のストーリーとリンクしてる所が結構楽しめます

キャラは主人公のひかるやガー助など登場するキャラの皆のノリが良く、
会話もテンポが良いので日向悠二さんのイラストと相成って凄くイイ感じに、面白くなってます
キャラだけなら 「吉永さん家のガーゴイル」 シリーズより好きかも 

ストーリーの方は最初は良かったけど後半はバトルがメインになってしまい
ご近所でのドタバタが少し少なく感じてしまったのであまりバトルはいらないかなーなんて思ったり。

最初はなんで本編でないの?と思っていたけど (最近そればっかりですね (=゚ω゚=;) )
読んでみると思ってた以上に面白く、すぐに続きが読みたくなりました
今後は本編と平行して続くみたいで、本編とどちらが出ても楽しめそうです

感想リンク
「のべるのぶろぐ」 様

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/263-1b522ce7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。