スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モノケロスの魔杖は穿つ 感想 

4840117284モノケロスの魔杖は穿つ
伊都 工平
メディアファクトリー

立木ヒロはお人好しの高校一年生。困っている人は放っておけない性格だ。ある日、ヒロは隣のクラスの美少女、麻奈が見知らぬ男に襲われているところを目撃する。当然助けに入ったヒロだったが、麻奈はなんと魔法を使って男を倒してしまった!このことは誰にも言わないでと口止めする一方で「あなたには冠(ケテル)の印がある」と謎の言葉を残して去っていく麻奈。翌日、ヒロは彼女が所属する「地域社会研究部」を訪れ、様々な疑問をぶつけようとするのだが―。消滅した東京地点、せまる「夢の少女」との約束の日。大地を揺るがす本格王国ファンタジー始動。

最初は買うつもりが無かったけれども表紙と口絵を見て購入。
なかなか面白かったです 

まず思ったのが読んでいて読み辛いなということですね
魔法や「国」などの独特の設定あり、斬新で面白いと思ったのですがその設定を理解するまでが大変でした。
巻末に説明が載っていたのでそれで理解しろってことかな?
まぁ難点はそのくらいで、その他は良かったと思います。

キャラの方は女性陣が皆良かったですね 
正義の味方的に活発な律も良いですし、何より麻奈が良いですね。ブラックな所とかが特に
この二人の掛け合いは凄く面白く、この巻の見所の一つですね

ストーリーの方もなかなか良かったと思うのですが、最初ということもあり
「魔法」や「国」などの概念の説明が多く、読んでてどうにもノリきれない所がありましたね。
逆に次の巻からは面白くなって行きそうな感じがします

多少読み辛い所はあったけれども個人的には面白かったので続きが楽しみです。

感想リンク
「booklines.net」 様
「平和の温故知新@はてな」 様
「のべれびゅ」 様
「Alles ist im Wandel」 様
「のべるのぶろぐ」 様

[2006/10/30 21:57] MF文庫 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/265-fcec349a


モノケロスの魔杖は穿つ

や、おもしろかった。 捻ってわかりにくいであろう設定もあるけれど、 案外このあたりのこういう話は別段苦手ではないのですんなり理解。 良くも悪くも全体に漂うやる気のない気だるげな雰囲気も個人的に好み
[2006/10/31 01:15] URL Alles ist im Wandel

モノケロスの魔杖は穿つ

モノケロスの魔杖は穿つ伊都 工平「立木ヒロは高校一年生。ある日、隣のクラスの美少女、麻奈が男に襲われている所を目撃する。助けに入るヒロだが、麻奈はなんと魔法を使い、男を倒してしまった!他言無用と口止めする一方で「
[2006/10/31 09:49] URL のべれびゅ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。