スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クライム・ハウンド 感想 

4086303353クライム・ハウンド
柊 ハルヤ
集英社

ライコット王国の自警組織「クライム・ハウンド」。独特のスタイルで治安を守るその戦闘集団の見習い生、フリッツは仲間たちと日々修練に励んでいた。ある日、鬼の仮面をつけた辻斬り犯が複数同時に現れ、フリッツたちは捜査に出る。その最中に、国民に絶大な人気を誇る王太子が行方不明になって―。辻斬り犯の本当の狙いは?謎を追い蒼き猟犬たちが疾走する!武道アクション、スタート。



「とある魔術の禁書目録(12)」 等の今月発売の電撃文庫を買うときに一緒に購入。
イラストと裏のあらすじに惹かれて購入。難しい設定なども無くなかなか読みやすかったです

三人の 「クライム・ハウンド」 見習い生 (デュリックスはちょっと影が薄かったような)
に隊長・副隊長のコンビ、王太子のレオンベルガなどキャラはいい感じでしたが
ストーリーの方がちょっと残念だったかなーと思います。

途中までは良かったのですが最後の展開が好きじゃないです
辻斬り事件の黒幕が最初はカッコいい感じだったのに最後の方ではダメな三流キャラになってたしね (´・ω・`;)
最初のキャラのままだったら格好良い悪役になっていたことでしょうに。残念です
あと最後にあっさりとくっついたのも不満かなー
この巻だけで終わっちゃうの?って思っちゃいますよ

と少し不満なところはあっても悪くはなかったんですよね
続きが出たら買おうかなって思うくらいには。なので次の巻に期待ですね

感想リンク
「のべるのぶろぐ」 様
「booklines.net」 様
「Alles ist im Wandel」 様
「ラノベ365日」 様
[2007/01/09 22:33] その他レーベル | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/337-dd564d86


クライム・ハウンド

クライム・ハウンドposted with 簡単リンクくん at 2006.12.23柊 ハルヤ〔著〕集英社 (2006.12)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る イラストが深遊さんなので購入したわけだが、 読んでいてどうしても「鋼殻のレギオス」のイメージを引き
[2007/01/09 23:14] URL Alles ist im Wandel

クライム・ハウンド/柊ハルヤ

クライム・ハウンド柊 ハルヤ 集英社 2006-12by G-Tools 【ライコット王国の自警組織「クライム・ハウンド」。ある日、鬼の仮面をつけた謎の辻斬り魔が現れた。見習い生フリッツは、仲間と共に捜査に乗り出すが、王太子の暗殺事件に遭遇してしまい・・・】 「俺たちが命を
[2007/01/21 00:05] URL ラノベ365日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。