スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学校の階段(1) 感想 

4757725981学校の階段
櫂末 高彰
エンターブレイン

コレはやられましたね。
そんなに期待はしていなかったけど、読んでみたら予想外に面白かったです



季節は春―高校生活を楽しく送れるラク~な部活に入るため見学に余念のない神庭幸宏は、ある日、校内を走り回る「階段部」なるものと出会う。学校非公認、邪魔もの扱いの部にムリヤリ体験入部させられた幸宏だったが、ひたむきに「階段走り」にかける部員たちの姿に自分の中に芽生えた欲求に気づく。「とにかく走りたい!」そして幸宏は駆け出す!ビバ青春の無駄足!真正面から「若さ」を描く第7回えんため大賞「優秀賞」受賞の学園グラフィティ。

表紙や口絵からは想像つかない、かなりのスポ根物。凄く面白かったです

なんといってもこの作品の一番の特徴である学校内を走り回ったり、階段を駆け上がったり、
駆け下りたりしてタイムを競い合うっていう設定が面白かったですね。
活動が終わった後に階段の掃除するとか、どうやったらタイムを縮める事ができるかなんて考えたり等
ここまで真剣にやってるのを見ると読んでるこっちまで熱くなっちゃいますね。
最初は階段部ってなに?って思ってたけど途中から階段部ガンバレよーと心の中で応援してました (*´∀`)

キャラの方も階段部の面々や住んでいる家の従姉妹の美人四姉妹など
登場人物は多かったけどきちんと役割分担されてたし、
それなりにキャラが立ってたと思うし良かったんじゃないかなーと。

そんな感じでどのキャラも良かったけど個人的には希春姉さんが最高でした (*´ω`) 
なんていうか物凄くツボです。以降の巻での希春姉さんの登場が楽しみです


しかしビックリしましたね。意外なところで大当たりでした
正直ファミ通文庫はあまりチェックしていなかったのですが、この作品が面白かったし
これからはもっとファミ通文庫の作品を読んでみようかなと思いました


[2007/01/17 22:04] ファミ通文庫 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/341-bf9b705e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。