スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネコソギラジカル(上) 感想 

4061823930ネコソギラジカル (上) 十三階段
西尾 維新 take
講談社

「戯言」 シリーズ最終章三部作の第一章。



「よう―俺の敵」
“世界”を、そして“物語”を終わらせるため、「ぼく」こと“戯言遣い・いーちゃん”に「狐面の男」はささやく。キーワードは、加速。そして、世界の終わり。何より、物語の終わり。
待ち受ける刺客、《十三階段》の向こう側にある“終わり”の果てにあるものは―!?新青春エンタの決定版中の決定版、<戯言シリーズ>。
その最終楽章となる『ネコソギラジカル』三部作の前奏曲がついに奏でられる!
完全燃焼、西尾維新。

おぉ、登場人物紹介欄に今まで登場したキャラが全員(だよね?)登場してる!
序盤では懐かしいキャラも登場していたし、なんだかホントに最後なんだなーって感じがしますねー

今までに登場したキャラにみいこさんに崩子ちゃんなど魅力的なキャラがいっぱいですが、
やっぱり一番は哀川さん。素敵過ぎる (*´ω`)
特にノイズくんの所なんて最高! この調子で残りの二冊もお願いしたいですね。

ストーリーの方は上・中・下の三部作の構成になっているので、
第一部の今回は残りの二冊の為に大量に伏線を張っている感じでしたね。
ちょっと物足りない感じもしますが、その分残りの二冊には期待できそうです

関連記事
「ヒトクイマジカル 感想」

感想リンク
「神鳴るところ~物書きの読書日記~」 様
「Alles ist im Wandel」 様
「ラノベ365日」 様
[2007/02/03 23:41] 西尾維新 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/357-faf901d0


ネコソギラジカル(上)

ネコソギラジカル 上posted with 簡単リンクくん at 2006. 2.12西尾 維新著講談社 (2005.2)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 世間一般(?)では崩子が人気のようだが、やっぱり潤さん! 満を持しての登場は非常にテンション鰻上り。 そし
[2007/02/04 02:23] URL Alles ist im Wandel

『ネコソギラジカル十三階段』 西尾維新

さあ。それじゃあ、最後の物語だ。これでおしまい、完結編。どこをとってもお祭り騒ぎ、隅から隅まであますところなく、根こそぎにラジカルな物語。「よう――俺の敵」“世界”を、そして“物語”を終わらせるため、「ぼく」こと“戯言遣い・いーちゃん”に....
[2007/06/29 03:29] URL 48億の個人的な妄想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。