スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

零崎軋識の人間ノック 感想 

4061825097零崎軋識の人間ノック
西尾 維新 take
講談社

本編に登場したサブキャラがわんさかと。
まさにオールスターって感じですね



「零崎一賊」―それは“殺し名”の第三位に列せられる殺人鬼の一族。
二つの通り名を持ち、釘バット“愚神礼賛”ことシームレスバイアスの使い手、零崎軋識。
次から次へと現れる“殺し名”の精鋭たち。
そしてその死闘の行く末にあるものは一体!?
新青春エンタの最前線がここにある!

哀川潤、零崎人識など本編でもメインだったキャラから萩原子荻、
市井遊馬、西条玉藻など登場機会が少なかった人達まで勢揃い。
登場したキャラは皆好きだったので今回再び登場してくれたのは嬉しかったです

期待していた 『愚神礼賛』(シームレスバイアス) こと零崎軋識は以外に常識人でした。
というより周りが強烈過ぎるから存在感が薄く、普通な感じになってましたね。

もう一人期待していた 『自殺志願』(マインドレンデル) こと双識兄さんは期待通り、
というか期待以上の活躍。もうこの人本当に最高!
子荻ちゃんとの掛け合いの所なんて笑いが止まんなかったです ((*´∀`))

予定では 「人間」 シリーズはあと残り二冊みたいですね。
今後も双識兄さんの活躍を期待したいと思います

関連記事
「零崎双識の人間試験 感想」

感想リンク
「神鳴るところ~物書きの読書日記~」 様
「たこの感想文」 様
「ライトノベル名言図書館」 様
「のべれびゅ」 様
「のべるのぶろぐ」 様
「ラノベ365日」 様
[2007/02/08 00:21] 西尾維新 | TB(5) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/362-d8f70ceb


書評/零崎軋識の人間ノック

☆☆☆☆☆ 零崎軋識の人間ノック 著者/西尾維新 イラスト/竹 講談社ノベルス
[2007/02/08 00:28] URL ライトノベル名言図書館

(書評)零崎軋識の人間ノック

著者:西尾維新 零崎軋識の人間ノック価格:¥ 1,260(税込)発売日:2006
[2007/02/08 06:54] URL たこの感想文

零崎軋識の人間ノック

零崎軋識の人間ノック西尾 維新「「零崎一賊」―それは“殺し名”の第三位に列せられる殺人鬼の一族。二つの通り名を持ち、釘バット“愚神礼賛”ことシームレスバイアスの使い手、零崎軋識。次から次へと現れる“殺し名”の精鋭
[2007/02/08 10:06] URL のべれびゅ

「零崎軋識の人間ノック」

 さて、率直な感想ですが、私が個人的に好きなキャラクターが多数出ていました。 まず萩原子荻ちゃん、西条玉藻ちゃん、そして零崎の双識兄、人識くん、石凪萌太くん、出夢くん……うーん、崩子ちゃんも出してほし
[2007/02/08 19:42] URL 神鳴るところ~物書きの読書日記~

零崎軋識の人間ノック/西尾維新

零崎軋識の人間ノック西尾 維新 竹 講談社 2006-11-08by G-Tools 【殺し名の第三位に列せられる殺人鬼の「零崎一賊」。『愚神礼賛』こと零崎軋識。次から次へと現れる殺し名の精鋭たちの死闘の行く末にあるものは一体!?】 ロリショタがいっぱいだw 零崎一賊の釘バット、
[2007/02/11 23:23] URL ラノベ365日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。