スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世界平和は一家団欒のあとに 感想 

4840237166世界平和は一家団欒のあとに
橋本 和也
メディアワークス


あなたには世界平和より大切なものがありますか?

 星弓家の兄弟姉妹は、みんな特殊なチカラをもつ。
 長女彩美。自称運び屋。魔法を自在に操る。
 次女七美。無敵。宇宙スケールで戦うバカ。
 長男軋人。生命の流れを思いのままにする。
 三女軋奈。生命を創り出す力を持っていた。
 四女美智乃。大食漢。回復魔法の使い手。
 次男刻人。正義漢。優しさと怪力を併せ持つ。
 彼らはなぜか世界の危機をめぐる事件に巻き込まれ、否応なくそれを解決しなければならない星のもとに生まれていた。
 あるとき長男の軋人は自らと世界と妹の、三つの危機に同時に直面することになるが──。
 世界平和を守る一家が織りなす、おかしくてあたたかい物語。



いや~良かった、面白かったー。ん~満足満足 ((*´∀`))
最初家族全員が世界を救うために戦うというからドタバタホームコメディかなと思っていたけど
実際はシリアスな割合が多めで家族愛がメインの心温まる話でした。

こういった話、それもハッピーエンドだったので最初から最後まで心から楽しめました。
特にラストで主人公の世界の平和より家族の方が大切と言ったところなんて感動物で良かったです。
特殊な能力も邪魔にならない程度に話しに絡んでてバランスが良かったですね

あとちょっと残念だったのが長女の彩美姉さんに柚島さんの登場機会が少なかった所
続編が出るのならばこの二人にスポットを当てた話をやってもらいたいです。

感想リンク
「ぬるいヲタク猫風味」 様
「booklines.net」 様
「Alles ist im Wandel」 様
「ライトノベル名言図書館」 様
「うかばれないもの」 様
「詠み人知らず」 様
[2007/02/20 19:30] 電撃文庫 | TB(5) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/370-7ce5c8e3


書評/世界平和は一家団欒のあとに

☆☆☆ 世界平和は一家団欒のあとに 著者/橋本 和也 イラスト/さめだ 小判 電
[2007/02/20 19:57] URL ライトノベル名言図書館

宇宙レベルのホームドラマ『世界平和は一家団欒のあとに』

世界平和は一家団欒のあとに橋本 和也「神様」或いは「運命」によって世界平和を委ねられた星弓家。伝説の勇者である父を筆頭に、その家族にはそれぞれ異なる驚異的な能力が備わっていた。一家の長男である軋人もその例外ではなく、生命の流れを操るという能力を活用して今
[2007/02/20 20:34] URL うかばれないもの

世界平和は一家団欒のあとに

『世界平和は一家団欒のあとに』(著:橋本和也 イラスト:☆さだめ小判 電撃文庫刊)を読了。 バカラノベかと思っていたらちょっと予想を裏切られた方向性。ううん、こっちでも十分楽しめましたのですけどね。 主
[2007/02/20 23:45] URL ぬるいヲタク猫風味

世界平和は一家団欒のあとに

素直におもしろかったと言えます。 読んでいて気になる点や不満などもあるにはありますが、 伝えたいことがストレートに伝わってくるストーリーで十全。
[2007/02/21 01:54] URL Alles ist im Wandel

電撃文庫・3月の感想3

■橋本 和也×さめだ小判『世界平和は一家団欒のあとに』  ★★★★☆星弓家の兄弟姉妹は、みんな特殊なチカラをもつ。長女・彩美。自称運び屋。魔法を自在に操る。次女・七美。無敵。宇宙スケールで戦うバカ。長男・軋人
[2007/03/16 00:18] URL 詠み人知らず

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。