スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とある魔術の禁書目録(3) 感想 

4840227853とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉
鎌池 和馬
メディアワークス

「不幸だ…」真夏の夕暮れ。補習帰りにジュースの自動販売機に金を呑まれた上条当麻はそう呟いた。「ちょろっとー。なにやってんの、アンタ?」カツッと革靴を鳴らしながら、御坂美琴は上条に声をかけた。「お姉様?」その後、美琴に顔形そっくりの御坂妹がやってきた。三人の出会い。それが、事件の幕開けだった。一方通行と呼ばれる超能力者が起こす殺戮劇の、幕開けだった―。


とにかく熱く、勢いがあって面白いシリーズです。
少しくらいの欠点なんてなんのその

今回はうれしいことに御坂美琴とその妹がメインの話。 ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!
やっとメインです御坂美琴。御坂美琴が出てきたおかげか今までの中では一番好きですね
妹の「ミサカは」って喋り方は結構ツボりました。

毎回戦闘が熱く面白いので好きなのですが、正直今回はなんだかなーと思いました ( ´_ゝ`)
せっかく超能力者側の最強を持ち出したのだからもっと面白くてもおかしくないのにって感じでしたね。
どうも不完全燃焼の様な気もしないではないですね。
しかーし、御坂美琴がイイから全然許せます。これからもどんどん登場してもらいたいです。

今回は魔術師の方はほとんど出てきていないですね。科学側と魔術側の二つに分けているんですかね?
超能力者と魔術師は一巻交換とかかな? 個人的には超能力側の方(というか御坂美琴)が好きなのでずっと超能力側の話でもいいかなーなんて思っています。

感想リンク
「のべるぶろぐ」 様
「読丸電視行」 様
「神鳴るところ」  様
[2006/07/06 00:09] とある魔術の禁書目録 | TB(1) | CM(2)

御坂姉妹はいい味出してますから、いいですよね。
この回はせっかく一方通行出しているのだから、もう少し戦闘シーンをがんばって欲しかったかもです。

私は御坂美琴が出ていない回は、しょぼーんって感じで読み進めてます(笑)

自分も御坂美琴が出ないとしょぼーんとなってしまうかも(笑)

今4巻を読んでいる途中なのですが、今回もいいですね~。
先が楽しみです (*´ー`)
[2006/07/06 19:22] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/49-297feb48


とある魔術の禁書目録(3) 勝手な感想&評価

 ついに待望の御坂美琴の登場です、しかも妹付き。 今回は完全に超能力者サイドのお話です。魔術師は出ません、インデックスもほとんど出ません。 一方通行をレベル5『超能力者』からレベル6『無敵』へと押し上げるために
[2006/07/10 18:13] URL 神鳴るところ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。