スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

軍鶏  

4063521400軍鶏(シャモ)
橋本 以蔵 たなか 亜希夫
講談社

Wikipedia より抜粋
自分の両親を刺殺した優等生の少年『成嶋亮』が少年院に入り、そこで出会った空手の達人『黒川健児』に師事して『生き残るための空手』を身につけ、出所してからは格闘界に入り、無軌道なバトルを繰り広げる…。



初めは友達に薦められて読んでみたのですが、しっかりはまってしまいました 

1巻を読み始めるとすぐに主人公の成嶋亮が両親を殺してしまい
少年院に送られるといった衝撃的なスタートをします

その少年院で空手と出会ってからは貧弱なガリ勉ぼっちゃんが
たくましく格好よくなっていきます

この漫画は読み始めると止まりません
まぁ人それぞれ好みはあるとは思いますが
読んでみる価値はあると思います

格闘技の漫画の中では一番好きです
読んだ事ない人は是非 ヾ(。・ω・。)


[2006/07/16 22:27] 漫画 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kcrainobe.blog69.fc2.com/tb.php/81-a606e551


【軍鶏 (漫画)】

軍鶏 (漫画)『軍鶏』(しゃも)は、橋本以蔵原作・たなか亜希夫画の格闘漫画作品。講談社発行の「イブニング」にて連載されている。最初は双葉社の「漫画アクション」に連載されていたが、同誌の休刊(リニューアル)に伴い「イブニング」に移籍した。なお、単行本19巻以前
[2007/02/07 13:00] URL このマンガが読みたい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。