スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世界平和は一家団欒のあとに 感想 

4840237166世界平和は一家団欒のあとに
橋本 和也
メディアワークス


あなたには世界平和より大切なものがありますか?

 星弓家の兄弟姉妹は、みんな特殊なチカラをもつ。
 長女彩美。自称運び屋。魔法を自在に操る。
 次女七美。無敵。宇宙スケールで戦うバカ。
 長男軋人。生命の流れを思いのままにする。
 三女軋奈。生命を創り出す力を持っていた。
 四女美智乃。大食漢。回復魔法の使い手。
 次男刻人。正義漢。優しさと怪力を併せ持つ。
 彼らはなぜか世界の危機をめぐる事件に巻き込まれ、否応なくそれを解決しなければならない星のもとに生まれていた。
 あるとき長男の軋人は自らと世界と妹の、三つの危機に同時に直面することになるが──。
 世界平和を守る一家が織りなす、おかしくてあたたかい物語。

続きを読む
[2007/02/20 19:30] 電撃文庫 | TB(5) | CM(0)

扉の外 感想 

4840237174扉の外
土橋 真二郎
メディアワークス

 修学旅行に行くはずだった高校生・千葉紀之が目を覚ましたとき、そこは密室で、しかもクラス全員が同じ場所に閉じこめられていた。訳もわからず呆然とする一行の前に、“人工知能ソフィア”を名乗る存在が現れる。ソフィアに示される絶対の“ルール”。だが、紀之は瞬間的な嫌悪感からソフィアからの庇護と呪縛を拒否してしまう。
 紀之以外のクラスメイトはその“ルール”を受け入れ、“ルール”が支配する奇妙な日常がはじまった。孤立した紀之はやがてひとつの決心をするが……。
 第十三回電撃ゲーム小説大賞<金賞>受賞作、登場!

続きを読む
[2007/02/17 19:23] 電撃文庫 | TB(7) | CM(0)

声で魅せてよベイビー 感想 

4757733283声で魅せてよベイビー
木本 雅彦 ヤス
エンターブレイン

“孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野は、尊敬する “おっちゃん”のOSマニュアルを入手するため、同人誌即売会に乗り込んだ。場内の熱気に圧倒されつつも何とか目的を果たした広野。だが、彼の前に自称“腐女子 ”の声優志望少女・沙奈歌が現われ、しかも成り行きで彼女の恋の“エチュード”の相手をすることに! はたしてふたりは“本番アリ”な関係になれるのか!? 恋と声に身悶えする、第8回えんため大賞佳作受賞の三次元激♥ミュージカル、ついに開演!!

続きを読む
[2007/02/16 00:17] ファミ通文庫 | TB(4) | CM(0)

世界の中心、針山さん(2) 感想 

4840237247世界の中心、針山さん 2 (2)
成田 良悟
メディアワークス

 埼玉県所沢市に住むその男の名前は針山真吉。眼鏡をかけて憎めない顔をしている普通の人。父・母・姉・弟の四人家族の世帯主。他に特徴は────特になし。
 そんな一般人の針山さんの周囲では、毎度毎度様々な出来事が起きている。狂気の事件に遭遇するタクシーの都市伝説、ヒーローよりも強い無敵な下級戦闘員の悲哀、殺し屋と死霊術士と呪術士のゾンビ戦争、そして、様々な人々が絡み合う惨劇の結末──。
 人気イラストレーターコンビで贈る短編連作、第二弾登場!

続きを読む
[2007/02/15 00:03] 成田作品 | TB(2) | CM(2)

ガーゴイルおるたなてぃぶ(2) 感想 

4757733259ガーゴイルおるたなてぃぶ2
田口 仙年堂 日向 悠二
エンターブレイン

新・錬金コンビが贈る“もうひとつのガーゴイルの物語”第2弾!
 ひかるとガー助が始めた何でも屋“鳥屋”に、東宮グループ総帥の秘書が現れる。ひかるの父の部下だ。愚痴をこぼしてばかりの姿を見て、家出した自分のせいだとショックを受けるひかる。
 だが「最近会社に『ラーの天秤が欲しい』という謎のメールが届くので調査してほしい」と唐突に仕事を切り出され、俄然やる気に! 調査を進めていくうち、なぜか再び喜一郎と出くわし、一同はその場で着物姿の怪しい少女に襲撃される!?

続きを読む

灼眼のシャナ(14) 感想 

4840237190灼眼のシャナ 14 (14)
高橋 弥七郎
メディアワークス

 クリスマスを迎えた御崎市。
 街明かりを返す雲厚い夜空、人々の気配に満ちた街の喧騒があたりを包む中、坂井悠二は一人、立っていた。そこは御崎市駅北の『イルミネーションフェスタ』会場へ向かう大通りであり、二人の少女が待つ場所へと向かう岐路でもあった。
 自分の許に想い人が来ることを願う彼女らのために、少年は決断せねばならない。
“非日常”――フレイムヘイズであるシャナか、“日常”――クラスメイトの吉田一美か。
 悠二は考える。そして、改めて、選ぶ。
 一人の少女を。

続きを読む
[2007/02/12 23:16] 灼眼のシャナ | TB(5) | CM(2)

狼と香辛料Ⅳ 感想 

4840237239狼と香辛料 (4)
支倉 凍砂
メディアワークス

 狼神ホロの故郷ヨイツを探すため、北を目指す行商人ロレンス。異教徒の町クメルスンで得た情報をもとに、二人は田舎の村テレオにやってくる。
 テレオの教会にいる司祭は、異教の神々の話を専門に集める修道士の居場所を知っているという。しかし、教会を訪れたロレンスとホロを出迎えたのは、無愛想な少女エルサだけだった。
 さらにテレオで、ロレンスたちは村存続の危機に巻き込まれてしまう。二人はヨイツへの手がかりをつかみ、無事に村を出立できるのか……。話題の異色ファンタジー、第12回電撃小説大賞<銀賞>受賞作第4弾登場!!

続きを読む
[2007/02/10 20:15] 電撃文庫 | TB(6) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。